青汁で血糖値を下げられる

食事をした時に、血液中のブドウ糖が一時的に濃くなって上昇します。でも、体内にあるインスリンのおかげでその上がってしまったブドウ糖をエネルギーにする事で下げる事が出来ます。 体調不良によってインスリンがしっかりと働かずにエネルギーにする事が出来なかったり、糖分を多く摂り過ぎる事で血糖値が高くなってしまって不調を起すのです。

こういった不調は、糖尿病などの病気を引き起こす原因となります。様々な健康被害を起こし、日常生活も困難になるのです。 上がってしまったブドウ糖を下げるには、適度な運動と食物繊維を多く含む食事や青汁を摂取する事がポイントです。

青汁は、インスリンの合成に働きかけて促す役目をするビタミンB6が豊富に含まれています。より血糖値の上昇を抑制し、下げる貢献をする効果が高い優れた青汁なのです。